男でユキドン

快活

快活があれば何でも見込める。ホントにそれほど思います。逆に快活じゃなかったら何も気合が起きません。いつでも元気なクライアントがいる。極めて妬ましいだ。何かあるとアッという間に元気がなくなってしまうので、そんなクライアントは憧れてしまう。そういった他人のいいところをどうして見分けるかでその人の見方が分かります。他人のいいところをねたむのか、自分もそんなになろうというのかでとても状態が変わります。その後の運命にも激しく影響することでしょう。あんな大仰なケースじゃないかもしれませんが、自分はそう分析している。絶対に悪いことを考えるよりもいいことを考えて行動した方がいいに決まっている。その決心をする。この細かいところで選択の違いが出る。それが今後大きな違いになっていきます。そんなに考えた期間、いいことを思うように決める。そんな風に自分が野望に変わったのが実感できました。おんなじ運命なら、素晴らしい運命を歩んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です